カテゴリ:ホワイトワーク( 4 )

やっぱり惹かれるスペイン刺繍。
数年前の本からなので、レトロ感は否めないけれども、刺していて楽しかった
前回に続いて同じ作者の物・・・
d0128291_14493321.jpg

かがり部分の下には、ホワイトの下敷きを入れて写り易くしました
d0128291_14525712.jpg

ブラックワーク(ブラックじゃないけど)にハーダンガーと、ホワイトワーク系もと色々織り込まれた刺繍なんだなぁ・・・・

大分、朝晩は涼しくなってきましたね~
最近は、一週間前に買って来たドラクエに嵌ってました。
戦い時に、何故だか寒気がして毎回鳥肌が立つのが気持ちが悪くて嫌なんですがね
すれちがい通信で、宿屋の呼び込みを経験中なのですが、まだ一人も来てくれません。(ゲームの中の話です)
で、今朝近くの駅にワンコの散歩のフリをしてバックにDSを忍ばせて歩いて来たけど、なんせ休日中、朝早過ぎたしで・・・・・
月曜日に京都を散策しに行くので、期待してます。
[PR]
d0128291_9244659.jpg
ポケットにもクロスステッチをした。
このポッケをバリオン・Sで本体に留めつけるみたいです、、、苦手なバリオン系~それが縦に幾つも並ぶのを、参考本の写真で見て、
しまったぁ~!と思ったのが遅過ぎた!
ピンボケ画像は視力のせいだ・・・・d0128291_9242763.jpg

[PR]
初ヒーダボーが完成しました。d0128291_843851.jpg
「白糸刺しゅう」の裏表紙の作品です。
これはちくちくしていて楽しかったです。
かがりの中のリックラックが最初は歪でしたが、コツを掴んだのか苦にもならずに進む進む。
内側ヒーダボーかがりの、糸の引き加減が一番神経を(途中から)使いました。
始めは何のこっちゃ訳分からない状態で、生地がツレツレです。
ボタンホール・Sの途中にフレンチノット・Sなんて、戻って来てからなのか、途中入れ込みなのか?
この作品には説明文中での糸番手の指定がされていないのには困りました。初心者は悩みましたよ。。。
縁の飾りかがりは何個入れるとか考えてから刺せばよかった、と反省点多数。
ホワイトだと思っていたのに、オフホワイトだった生地。。。
アブローダーの#1がやけに白い。次回はもう少しベージュも用意しておこうd0128291_8455972.jpg

[PR]
果てしなく~♪糸をくるくる巻きつける作業をしていました。
カサルグイディーです。
これで大塚あや子、白糸刺しゅう、表紙サンプラーを作り終えました。
最後のこのカサルグイディには少しアレンジを加えました。
d0128291_1391156.jpg

[PR]
←menuへ